小倉直之 一覧

ついに公開!!モリタ装芸住宅祭詳細!!!

2017年12月1日

こんにちは!小倉です。
皆様お待ちどうさまでした!!



モリタ装芸住宅祭



詳細を大公開致します!!!







モリタ装芸住宅祭とは
社員一丸となって取り組む一斉見学会のことである。

「見学会とは何でしょう?」
今一度原点に帰りみんなで真剣に考えました。

この一ヶ月、住宅祭開催に向けて言い合いもあり、涙あり、笑いありの
ミーティングを積んできました。

そしてたどり着いたのが「祭」という言葉でした。
学園祭・文化祭・体育祭、、、何だか手作りで温もりを感じる。
そして「祭」と言う言葉はポジティブで濃縮した時間のイメージがあります。

私たちがお客様と職人と共に丹精込めてつくったお家をただただみて欲しい。
家づくりが思い出になってずっとずっと大切に暮らしていって欲しい。
家づくりは人生が変わるもの。見学会はそのきっかけです。

4ブランド4邸一斉見学会。どのお家も魅力的で、とても素敵です。
万全の準備でお待ちしております!



エントリーナンバー1
dejimo?完全自由設計 [大人の平屋暮らし]
新潟市中央区日の出1丁目14付近
「狭小地に平屋ワンルームと広い吹き抜けの空間」


エントリーナンバー2
ROMO定額制注文住宅 [ROMO×カスタマイズ]
新潟市江南区二本木2丁目9付近
「ROMO35坪タイプを自然素材と共にカスタマイズ」


エントリーナンバー3
classicaL(クラシカル)リノベーション [classic is immortal]
新潟市中央区西大畑町620ハイツ日本海511
「築44年マンションをクラシカルな雰囲気にフルリノベーション」


エントリーナンバー4
PEPE三角屋根の定額制注文住宅 [三角屋根の白い家]
新潟市西区大野209付近
「女性目線の家事動線&使い勝手の良い収納計画&2階は勾配天井の大空間」

コンセプトムービーも公開中!

ぜひご覧ください!



区切り線

マンションリノベーション予約制見学会[LIFE RALLY]

2017年11月24日



こんにちは!リノベーション部門クラシカルの小倉です。
さて、11月ももうすぐ終わりますね!年末です!

ここからわくわくが続きますよー!!
ついに12月2日(土)、3日(日)に
新潟市西区坂井砂山1丁目ダイアパレス道上山で
予約制マンションリノベーション見学会を開催致します。

マンションなのにまるで里山別荘のような雰囲気で
無垢床材の幅広ホワイトオークが気持ちよく広がっていきます。

デイベッドに寝転がって遠く弥彦山をみる。
うとうととしているとだんだん星もみえてきて
気付いたら薄らと夕暮れに。

トントントンとキッチンでは夕食の準備の音が聞こえてくる。
一緒につくろうと起き上がる。

ここはマンションの一室。

LIFE RALLY
このお家には家族の図書スペースがある。そのライブラリーと
家族のコミュニケーションの掛け合いライフとラリーがつながる。

図書スペースは家族の憩いの場。
緩やかに流れる時間。

マンションの一室と言うことを忘れてしまう様。
柔らかい壁の塗装した白、荒々しい味のあるコンクリート天井の塗装した白、
オークの木の色、造作ドアの木の色、金物のステンレス。色はそれだけ。

色は家具で付けることができる。柔らかい色、強い色。気分。
緊張しないで暮らすこと。好き勝手に。汚れもまた良し。

リノベーションは気持ちが宿る。
つづきは現地で。
ご予約お待ちしております。

LIFE RALLY



区切り線

リノベーションも盛り上がってます!

2017年11月20日

こんにちは!リノベーション部門クラシカルの小倉です!

リノベーションも各地で工事が進んでおります!
なんと、12月に3週連続でイベントがございます!

12月2・3日
里山別荘の様なマンションフルリノベーション予約制見学会
(新潟市西区坂井砂山 両日10時~17時)

12月9・10日(モリタ装芸住宅祭 出展!)
悪戯な紳士とクラシカルなマンションフルリノベーション見学会
(新潟市中央区西大畑 両日10時~17時)

12月16・17日
吹き抜けとスチールとモルタルの平屋フルリノベーション見学会
(新潟市中央区二葉町 両日10時~17時)

どのお家も内装はがらっと違いますがクラシカルの魅力が
ふんだんに詰まっています。
新築・リノベーション問わず何かしらの「きっかけ」に
なると思います。物語のあるリノベーション。
リフォームとリノベーションの違いをぜひ会場で!
最後に、中央区二葉町平屋フルリノベーション現在の状況をどうぞ!



区切り線

平屋リノベーション工事中

2017年10月23日

こんにちは!リノベーション部門クラシカルの小倉です!
現在、マンションリノベ・戸建リノベあわせて10件近くの
現場が動いております。
クラシカルのリノベーションに共感頂き、思いのたくさん詰まった
空間が各地で建築中です。
さらに、12月にはいよいよマンションリノベのモデルルームが
グランドオープンを迎えます。とてもとても楽しみです!
テーマは「Classic is immortal」です。
クラシックは不滅と名付けたこの空間。西大畑の歴史情緒に
溶け込むと同時に要所要所お茶目さもあり、「悪戯な紳士」が住む部屋と言う
不思議なストーリーを構成し、趣と外しが融合した空間のマンションフルリノベです。
とにかく、リノベはストーリーが大切!どう景色を見るか、どう夜を過ごすか、
どう大切な人とおしゃべりするか。
イメージをして空間をつくりあげる、妄想力!ぜひ見に来てみて下さい!

さて、本題!
中央区平屋フルリノベーションの現場が着々と進んでいます。
平屋良いですよね。安心します。構造の現地調査をする時も
バランスの良い躯体でそれも安心要素です。
重心が低く、かたちも安定してるので構造的にも安心です。

現在、もともと閉ざされていた平屋の小屋裏にロフトを製作中です。夢がありますね!
隠れ家の様で落ち着きます。

このお家は完成見学会を予定しております!日程が決まり次第ご報告しますので
しばしお待ちを!こちらも優良リノベーションです!お楽しみに!



区切り線

新潟リノベーション クラシカルも要チェック!

2017年9月16日

こんにちは!新潟リノベーション、
リノベーション部門クラシカルの小倉です!
新潟市内で現在マンションリノベーション3件、戸建リノベーション2件着工中です。
これからまた、多数工事が控えております。
いいお家になるようにスタッフ一丸となりチームワークを発揮しております!

中央区マンションリノベーションも大工工事が順調に進んでおります。

クラシカルのブログも随時更新中です!こちらもチェックをお願いします!

リノベーション・クラシカル

リノベーションは造りが物件ごとに異なり、毎回頭を悩ませておりますが、
人間と同じで短所は向き合い方次第で長所になります。
長所を伸ばすとそれは個性になります。結果的に空間は魅力的に変貌を遂げます。
たまにどうしようも無い時もありますが、前向きに柔軟に真摯に向き合うこと!
これがモリタ装芸クラシカルの大切にしていることです。
こちらのお家は10月1週目のリノベーションエキスポ新潟
リノベーション体感フェアに出展を予定しております。
詳細は随時更新していきます。ご興味ございましたらぜひ
お越しくださいませ。



区切り線

新潟でリノベーション!クラシカルブログ更新中

2017年9月3日

皆様!こんにちは!
リノベーション部門クラシカルの小倉です!

新築部門も盛り上がっておりますがマンションリノベーション・
戸建リノベーションも各地で多数工事中です!

そんなリノベーション部門クラシカルですが、
クラシカルのページでブログを更新中です!
ご興味ございましたらぜひぜひアクセスお願いします!

http://classical.moritasougei.com/

最後に告知ですが、全国で開催されるリノベーションExpoが今年も開催されます。
新潟会場は10月7日(土)8日(日)に開催予定です。
クラシカルは今年もリノベーション体感フェアに出展を予定しております。
普段なかなか見ることのできないリノベーションの完成現場を見学することができます。
詳細は近日、クラシカルページ内で公開予定です。
リノベーションエキスポはリノベーションのお祭りです!お楽しみに。

また、リノベーションの一歩先行く「優良リノベーション」に
ご興味ございましたらクラシカルにぜひご相談ください!



区切り線

戸建リノベーション お引渡し!

2017年7月15日

こんにちは!小倉です!本日は七夕です!
今夜はきれいな星が見れそうですね♪

 

さて、本日戸建リノベーションG様邸のお引渡しでした。

 

ご実家の改装で、古き良き建物の風合いを活かして
丁寧に素材を選定していき、古さと新しさが相まって
できたばかりなのに懐かしく優しさを感じる、
そんな空間に仕上がりました。

 

リノベーションのご提案で心がけていることは、LDKなどの概念を一度置いておいて、その空間でどんな風に過ごすかをイメージしながら
一緒に空想してお話し合いすることです。

 

リノベーションの間取りは新築と違いリビングともダイニングとも
言えない一見「無駄」な空間が生まれることがあります。
ただ、それは「余白」と表現することもできます。

 

「何々をする役割がある空間」等当てはめるより、
横になり池の金魚を眺めて日向ぼっこしたり、
窓を全開に明けて空を見上げて扇風機を回してビールを飲む、
息子さん娘さんがお孫さんを連れて帰ってきた時過ごす最高の時間、
など、情景を思い浮かべてその空間に落とし込むと
「余白」が豊かな空間になっていきます。

 

G様とお話したことは間取りの事もそうですが
どんな暮らしをしたいかと言う内容だったり
楽しい会話から生まれた事をヒントに出来上がった
空間と言う印象が強いです。

 

G様にも本日は大変喜んで頂き心から嬉しかったです。
本当にありがとうございました。
それでは、ビフォーアフターをご覧ください。

 

 



区切り線

新潟 リノベーション

2017年5月28日

こんにちは!小倉です。
リノベーション部門classicaL(クラシカル)では6月10日(土)14時~
ROMO西区小新大通モデルにて優良リノベーションセミナーを開催致します。
「リノベーション」ではなく「優良リノベーション」です。
リフォームの二歩先行く優良リノベーションをお考えの方
もしくは気になる方はぜひお越しください。
セミナーは予約制となります。定員がございますのでお早めにご予約下さい。
ご予約はお手数ですがフリーダイヤル、またはお問い合わせフォームよりお願い致します。
ご予約の際に詳細をお伝え致します。

111

222

優良リノベーションセミナーではリノベーションの考え方や方法について
お話し致します。
また、リノベーションについてのお悩みにもお答え致します!
例えばこんなお悩みございませんか?
・古くなった実家の改装を考えてるが経年の劣化と耐震性が不安で手が出せない。
・中古住宅を購入してきれいに改装したいが、良い中古住宅の基準が分からない。
・新築か中古住宅+リノベか迷っている。
・マンションリノベーションに興味があるが、物件の選び方と改装をどの程度したらいいか分からない。
・単純に優良リノベーションって何!?普通のリノベーションじゃダメなの!?
などなど、、きっとお役にたてると思います!

ところで、先日もうすぐ見学会T様邸のダイニングテーブルになる天板の出会いを求め
材木屋さんにいってきました。T様、弊社石川(勝)と共にテンションが上がっていい木の出会いも
ありました。先日の石川(勝)のブログでもありました、

ハーヴェストは旧軽井沢も良いですが那須も素敵です!
T様とは一番初めマンションリノベの見学で弊社に興味を持って頂いたお施主様です。
あの、マンションリノベの独特な「雰囲気」+新築の「解放感」+ホテルの様な気品のある「ムード」を纏った、
お家の見学会がいよいよ6月に迫ってきています!玄関に入った瞬間、感嘆の声があがるはず!
楽しみです!!
11

22



区切り線

祝!お引渡し

2017年4月24日

ぽかぽか陽気で春が来ましたね!
小倉です。

先週末、見学会を行いました秋葉区こがね町T様邸の
お引渡しがありました。
晴天に恵まれ、清々しいお引渡しとなりました。

私は設計としてお家づくりに携わりましたが、T様とお話をたくさん
させて頂き、イメージを共有し理想のお家になったのではと
感じております。

こだわりは本当にたくさんあるのですが、こだわりに見せない
いい意味で「ふつう」と言う言葉を大切に空間を考えていきました。
それは「日常」であり、時間と共にお家もずっと好きでいてもらえるような
大事にしたくなるお家といったイメージです。
お家に住むほど使うほどしっくりくる、家族一緒に「育む家」になったのではと
感じております。

間取りや家具は住み始めてからの家族の情景や季節の移ろいを感じられるようにと
丁寧に図面やスケッチに落とし込んでいきました。

さくらが見える公園はこのお家からのお花見特等席でもあり
思い出をひとつひとつ大切に残していけるお家になったのではと
思っております。

土地探しから始まり、丸2年のお付き合いとなりました。
A君も大きくなりこの日が迎えられたこと本当に感慨深く、
心からおめでとうございます。
また、落ち着いたらみんなで遊びに行かせてください!
楽しみにしております。
1

2

3

4

5

6

7

8



区切り線

新潟マンションリノベーション

2017年3月18日

今日は雨も降りましたが暖かい一日でだいぶ
春めいてきましたね。
お元気でしたでしょうか?小倉です。

先日、平野からも報告ありましたが
マンションリノベーション見学会が大盛況で
皆様から嬉しい反応を頂きました。

マンションに住むこと。
囲われた範囲内で性能や環境をいかに快適にできるか。
いつも課題が付きまといます。
プライバシー、音の問題、配管の問題、マンションごとの規定遵守、
限られた広さ等々。

これらの問題点を解決した上、もしくはお伝えしてご納得頂いた上で、
間取りやデザインが施されていきます。
私たちは、決してかっこいいものをつくることだけを仕事としては
おりません。
機能や快適性を突き詰めた結果、デザインとして現れます。
お話の進め方としては従来のリフォームのやり方とは
違うかと思います。
マンションに限らず、戸建のリノベーションも同様です。
新たな価値を生み出し繋ぐクラシカルのリノベーションはいかがでしょうか?

それでは最後に先日の新潟市幸西マンションリノベーション見学会会場の
素晴らしい写真を石川(勝)カメラマンが撮ってくれたのでアップ致します!

ぜひ、これらの写真をご覧になりご興味ございましたらご相談ください。
新たな可能性が広がるはずです。

※ちなみにこの会場は3月20日(月)まで予約制で内覧可能です。
 0120-918-077にお問い合わせください。
1

2

3

4

7

8

10

11

12

14

16

17

18

5



区切り線





  • 0120918077
  • 0120779760