阿南征伸 一覧

エコハウスは暮らしが自由

2018年11月25日

こんにちは。

朝の冷え込みが強くなり、冬を感じるこの頃です。

今年の新潟はどんな冬になるのでしょうか。

 

さて、新潟の冬は余り日射が望めず寒いですよね。

家づくりは寒さ・暑さの住環境としっかり向き合わないといけません。

断熱・気密性能を高めて、太陽や風の力を上手に生かす設計にすることで

家全体が快適で居心地の良い環境になります。

家の中の温度差がなくなり、どこにいても快適。

冬の暮らしも自由で、床に座る、床に寝そべる、窓辺だって暖かく過ごせます。

設計の自由度は格段に上がり、楽しく暮らせる家になりますね。

 

真砂の家は冬にぜひ体感して頂きたい、高性能なエコハウスです。

予約制にてご覧いただけますので、ぜひお問い合わせ下さい。

 

阿南

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



区切り線

真砂の平屋

2018年10月28日

こんにちは。

本日は真砂の平屋の完成見学会を開催いたしました。

雨がちらつく天気でしたが、たくさんの方々にご来場して頂きました。

誠にありがとうございました。

 

この住宅は暮らし方を考え、小さいけれど質の良い家づくりのモデルです。

固定概念を一度捨てて、柔軟に物事を考えると新しい暮らし方の方法が見つかるかもしれません。

小さくつくることで、その恩恵を受けることがたくさんあります。

ぜひ一度足を運んで頂き、体感してみてください。

モデルハウスとしてご覧頂けますのでご連絡お待ちしております。

 

 

設計部 阿南

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



区切り線

暮らしと食事

2018年10月1日

こんにちは。

台風の影響はいかがでしたでしょうか。まだ風が少し強いですね。

昨日も完成現場見学会を行いましたが、たくさんの方々にご来場頂きました。

誠にありがとうございました。

 

先日、半年前にお引渡しをしたOB様のお家に行ってきました。

暮らすことと食すことの関係は、毎日の事ですのでとても重要です。

O様は自ら獲ってきたきた魚をさばいたり、ピザ生地をこねたり

うどんをこねたり、その他色々な料理を素材から楽しむ暮らしがいつもあります。

そんなO様宅でピザを窯で焼き、その他美味しい料理を頂き

楽しい時間を過ごしてきました。

暮らしを考えながら造った場所で、楽しく暮す姿を見るととてもうれしく思います。

ピザが美味しすぎて私もピザ窯欲しくなりました。

ごちそうさまでした。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 


 

 

 

 


 


 

設計部 阿南



区切り線

お引渡しのこと2

2018年9月2日

こんにちは。

暑い夏が終わりに近づき少し過ごしやすくなりました。

あと少し夏を楽しみたいです。

 

さて、昨日のさくらだのブログに続きM様邸のお引渡しのお話です。

はじめましてから長いお付き合いを経て、ようやくお引渡しとなりました。

お子様も大きくなり、元気に走り回るようになりました。

敷地の環境を活かして、M様らしい暮らしをして頂けるお家になったので

これからM様色に染まっていくことを楽しみにしてます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

設計部 阿南



区切り線

お盆休みの終わり 現場の始まり

2018年8月16日

お盆休みはいかがでしたでしょうか。

まだ継続中の方は残された数日をを楽しんで下さい。

 

モリタ装芸は本日から営業しております。

現場ではこの猛暑の中、職人達はいつものように仕事をしております。

さすが暑さには参っていますが、淡々と作業をする姿には

いつもより少しだけかっこよく映ります。

まだ暑い日は続きますが、水分・塩分補給に気を付けて、頑張っていきましょう。

 

さて、お盆休み中にご家族で新しい暮らしの計画を話された方も多いと思います。

今週末までの見学会上もありますので、実際のお家をご覧になり

何かのご参考にして頂ければ幸いです。

ぜひお問い合わせください。

 

設計部 阿南

 

 

 



区切り線

完成間近

2018年7月26日

暑い日が続いております。

工事現場の職人さんは暑いと言いながらも

いつもの様に仕事をする姿に感心しています。

 

先日からHPでもお伝えしておりました7月29日(日)のサマーフェスティバルですが

台風12号の接近により、安全を考慮いたしまして延期させて頂くことになりました。

楽しみにして頂いていた方々には大変申し訳ございませんが、

詳しい日程・詳細が決まり次第お知らせ致します。

 

さて、来週末の完成現場見学会のお家も完成間近となりました。

敷地環境と暮らし方等を考慮した結果、2階にリビング等の居住スペースを設けました。

暮らし方の工夫が色々とありますので、ぜひご来場ください。

 

 

設計部 阿南

 

 



区切り線

Pale!

2018年6月24日

こんにちは。

暑いですが天気の良い日は気持ちの良いものです。

本日もPEPE完成現場の見学会を行いました。

たくさんの方々にご来場頂き誠にありがとうございました。

 

畑の緑と青空に下に白い三角屋根のお家が建ちました。

内部も三角の部分をしっかりと使い、縦にも伸びやかさが出来ました。

これからお施主様の暮らしの道具が揃ったところで完成です。

芝生も植えれば、また三角が映えますね。

 

来週も現場見学会として予約制にてご案内が可能です。

たくさんの方々にみて頂きたいので、ぜひお問い合わせください。

 

設計部 阿南

 

 

 

 

 

 

 

 



区切り線

小屋を建築

2018年6月3日

こんにちは。

良い天気が続き、再来週の上棟日までなんとか続いて欲しいと強く願います。

6月末にオープン予定の天野モデルに小さな小屋を建築中です。

三角形の土地に対して住宅を建築し、土地の余白に植栽をして

植栽の手入れや道具入れ、物置やちょっとした隠れ家としての役割。

小ぢんまりとしたちょっと落ち着く場所。

まわりに植栽が入ればもっと良くなりそうです。

完成したらぜひ来てください。

 

設計部 阿南

 

 

 



区切り線

リノベーションの現場より

2018年5月3日

こんにちは。

GW後半は天気が優れませんが、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、春先から始まりましたクラシカル部門の戸建てリノベーションの現場にて

壁などを解体し、屋根と構造だけのスケルトンの状態になりました。

既存の図面や資料をもとに、設計を進めてまいりましたが

壁の中は実際にどうなっているのかはわかりません。

解体してみてわかることも多く、計画通りにならないケースもあります。

その時は計画以上のものになるように工夫しています。

一度スケルトンにしてから調査を行い、必要な箇所の構造を補強したり

断熱施工などの性能面の施工をすることは欠かせません。

この段階での調査をしっかりと行い、無理のない施工で進めてまいります。

 

今は休憩中ですがGW明けから現場は進んでまいります。

現在の趣を引き継いだまま生まれ変わり

そこでどんな暮らしが始まるのか、今から楽しみです。

 

設計部 阿南

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



区切り線

構造見学会

2018年4月29日

GWは素晴らしい天気で始まりました。

楽しそうな連休の予感がしますね。

 

さて、昨日から構造見学会を開催致しました。

完成時とは違い、建築途中のあまりピンとこない見学会ではございましたが

ご興味のある方々にお越しいただき、誠にありがとうございました。

 

省エネという言葉が当たり前になり、建物の性能を計算して

数値化することも最近では当たり前になってきました。

今回の建物ではUA値は.43という結果です。

より高性能を求められるZEH基準で0.6なので(小さい数値がより高性能)

計算結果は基準値以上のものとなりましたが、上を目指せば更に上がございます。

数値ってわかりずらいですが、いい基準にはなります。

 

大切なことは、計算結果通りの建物になるのか、そしてその性能を保持したまま

長い年数を暮らせるのかという点でございます。

更に加えれば、計算通りの暮らし方ができる間取り・設計になっているかということも大切です。

数値ばかりにとらわれずに、暮らし方を考えないとですね。

日射取得を考えたけれど、カーテンを閉め切っている窓の配置だったり

良い性能の建物だけれども、冷暖房計画が局所的であったりするともったいないです。

 

また、今回も現場での施工を監督はじめ職人の方々に

とても気を遣って頂いた結果、計算通りの性能の建物になっています。

現場が大切ってことですね。

これから完成に向けて更に現場が活気づき進んでいきます。

この建物で過ごす夏がどれくらい快適なものになるか、楽しみでございます。

その際は、ぜひご来場ください。

 

設計部 阿南

 

 

 

 



区切り線





  • 0120918077
  • 0120779760