1. スタッフブログ

一覧

古民家リノベーション

2018年12月9日

新潟も雪が降りましたね、寒いですね、

リノベーション課classicaLの小倉です!

昨日、現在進行中の十日町古民家リノベーションの

現地に行っておりました。

十日町ですが雪は降っていませんでした。

沿岸部の雪だったのですね。

これから徐々に雪降る日が増えていくのだと思います。

冬本番になりますね。

 

古民家リノベーションのこと。

 

建物の本質をどうとらえるか。

新しい暮らしとこれまでの暮らしがどう繋がっていくか。

夏冬、季節をどう過ごすか。

どんな日常があるか。

どんな思いのもと家を引き継いできたか。

 

特別なことはせず、日常を「楽」に過ごし、

建物に寄り添いながらイメージを共有していく。

これからも住み継いでいく日常。

楽しみですね。

写真は改装前です。



区切り線

週末の見学会情報!!

2018年12月4日

こんにちは。リフォーム課の澤海です。

12月に入り今年も残すところわずかとなりました。

週末からは雪の予報も出ております。

皆様、タイヤ交換早めにしていきましょう!

(私も明日やります!)

 

そんな雪予報の週末ですが、新発田にてモデルハウス+新築建売の2棟同時見学会を行っております!

弊社新築ブランドのデジモ?ROMOを同時に見ることができます!!!

それぞれの魅力を感じて頂けるはずです。

また今回のROMOは新仕様になってから初めての物件となります。

ぜひ生まれ変わったROMOを体感しにいらしてください。

 

これからご新築をお考えの上でお悩みの方、そんな方の一歩進むきっかけになれればと思います。

モリタ装芸では新築だけでなく、リフォーム・リノベーションのご相談も承っておりますのでお気軽にお問合せください。

皆様のご来場心よりお待ちしております。

 

 

 

 



区切り線

2018年も・・・

2018年12月4日

みなさんこんにちは!

今年も残すところあと1か月を切りましたね。

2018年は皆さんどんな年でしたか?

私は今年になって始めた事があります。

それは・・・

スポーツジムに通い始めました 笑

運動不足がちになっていたのと寒くなってきたので可能な限り時間をつくって通っています 笑

みなさんは今年になって始めた事はありますか?

もしくは来年こそは!と思った方は何か目標を設定し、それに向かってがんばっていきましょう。

さて、現在モリタ装芸ではこれから年末にかけてお引渡しのお客様が多くいらっしゃるので

引渡しに向けて現場が戦場のようになっています!

今回は新発田市のI様邸にお邪魔しています。

近日中にお引渡し予定ですが改めて仕上がった状態を見ていると工事中こんな事があったな~

とか、ここが大変だったな~と思い出す箇所があります。

 

 

 

 

でも大変だった分だけ完成した時の喜びも大きいものです。

 

 

 


洗面脱衣室の壁の一部を利用してこんな工夫も施されていますよ。

 

現在まだ建築工事中のお客様の現場もいろいろな工夫や配慮がなされていて工事を行う側としても

完成が楽しみな物件が数多くあります。先日新発田市の中曽根に弊社のモデルハウスが完成致しました。

中曽根モデルもいろいろと楽しめる部分がございますので是非一度お越し下さい。

監理部 佐藤博樹



区切り線

立ち会い

2018年12月3日

こんにちは!

先日、ユ〇クロの感謝祭セールで、ぬくぬくモコモコの上着(緑色)を購入しました。

からだがより一層大きく見えるようになりました。

お子様連れのお客様、泣かせてしまいましたらすみません、、、

食べませんので、ご安心を、、、阿部です。

 

すこし前になってしまいましたが、配線確認をした際の様子と、本日木工事完了の現場立ち会いをしましたので、

そちらの様子を少しご紹介いたします。

 

お仕事終わりの配線確認となりましたので、暗い中での立ち会いとなりました。の写真
ご協力ありがとうございました。

奥様からの、職人さん方へのメッセージを記入中。の写真

ご主人からの職人さん方へのメッセージを記入中。の写真

 

ブログを毎回のように見て下さっていて、いつか自分たちも!!ついに載るんですね!!と言って下さっていたのに、遅くなってしまいすみません!!

今週末、木工事完了の立ち会いです。宜しくお願い致します。

 

続いて、木工事完了立ち会い、大集合。の写真

 

窓、でかいな~。と言っている。写真

 

床を設計阿部とのぞき込む。写真

 

地鎮祭・配線確認と、雨天続きでしたが、今日は雨も降らずよかったです!

お引渡しまで、あともう少しというところまできました。最後まで宜しくお願い致します!

 

本日は、二組のお客様の現場立ち会いの様子をご紹介させて頂きました。

引き続き、宜しくお願い致します!

 

 

あべ(よ)

 



区切り線

結露に悩む季節です!

2018年12月1日

冬到来の季節に近づき、寒暖差の大きな日々を感じ始めました。

季節がら結露が気になるようになってきます。

ここで結露についてお話をしていきます。

カビの原因もこの結露が発生源となりますので、この結露発生の要因を少しでも解消出来るようにメカニズムを知っておきましょう。

*室温が20℃=湿度60%の居室において15℃まで室温が下がると湿度は82%まで上がっていきます。

その後12℃まで下がってしまうと湿度は100%にまで達してしまいます。

ガラス面が12℃以下になることによって結露が発生して水滴が流れ落ちてくる状況になります。

サッシが結露を起こし、掃除をしないとサッシにホコリやチリが溜まった状態でカビの発生率が高くなってしまします。

サッシ等の表面結露しないように水蒸気の発生を抑え、室内の換気を十分にしなければいけません。

結露は水分を含んだ暖かい空気が、冷たく冷やされた「もの」に触れることで起こります。

そのため、湿気を排出することが大事になってきます。

結露が起こることが怖いのではありません。結露が起こった後その材料の温度がなかなか上がらず結露が常態化してしまうことが一番怖いのです。

*サッシにおいての一例です。

ペアガラスの中は真空になっていますが経年劣化などで隙間が生じればこのように結露水が溜まってしまいます。一枚は乾いた状態でカビています。(3枚写真参照)

 

 

 

 

 



区切り線

長く住まうための工夫

2018年12月1日

こんにちは、仙台店の赤間です!

そろそろ、年の瀬に向けて、

本格的に自宅の大掃除を

始めようかと計画中です!

 

なかなか、普段からお手入れする

習慣がないので、定期的に

お手入れをする習慣を

身につけたいものです・・・。

専門家に依頼した方が

良いものもありますが、

自分でも簡単にできるお手入れも

いくつかあります。

 

例えば、床がフローリングの場合

無垢板は凹ませてしまったら、

濡れ布の上からアイロン掛け

をすると元に戻ることが多いです!

 

畳の場合は、カビが出てしまったら

アルコールでふき取ると

よいです!

 

住まいのメンテナンスは

大がかりな修繕に限ったことでは

ありません。

日々のお手入れの積み重ねによって

部材や機器類の寿命を

延ばすことができ、

大規模な修繕の回数を

減らすことに繋がります。

お手入れをすれば

長持ちもしますし、

愛着も深まります!

 

平成最後の年末、

できる限りの維持管理を

家族みんなで

トライしてみませんか(o^―^o)ニコ

 



区切り線

資格試験

2018年11月30日

こんばんわ 監理部 伊藤です。
今日で11月も終わり、今年もあとひと月となりすっかり冬っぽくなってきました。
皆様、タイヤ交換はもうお済でしょうか?

さて、今回のブログは資格試験の話題です。
世の中無数の資格がございますが我々の業界も色々と重宝される資格がございます。
その中で建築士と云う資格がございますが来月、12月に発表となります。
弊社でも数名のスタッフが受験し、発表を楽しみにしている様です。
きっと合格していることでしょう。!

弊社の一つの特徴であるデザイン住宅。その基礎には正しい建築知識の裏付けがあります。
資格が全てではありませんが資格試験という形で学び、お客様のお家造りに役にたつよう努力しているスタッフが大勢おります。
是非、話を聞いてみて下さい。

因みに建築士の第一号はだいいちご新潟県が生んだ第64-65代内閣総理大臣田中角栄さん!
とずっと認識していたのですが今回このブログにあたり調べたところ一号ではありませんでした。
建築士であることは間違いないようです。

私自身もしてまだまだ努力してスキルアップしていかなければ。

 

 

明日から、新発田市中曽根ROMO,デジモ GRAND OPENです!

詳細はイベントページをご確認お願いいたします。

皆さまのお越しをお待ちしております。



区切り線

12月になります。

2018年11月29日

最近冬を感じます。

皆様いかがおすごしでしょうか。

 

外は冬になりかけていますが

来年の春に向けてお家づくりを考えているお客様が増えております。

増税も絡んできている事もあると思うのですが

一生に一度の家づくりなので

そこは良く考え

増税には振り回されないお家づくりも大切だと思っています。

 

 

打合せも終盤になってきているお客様もおりますが

最近ではお打合せというよりも

これから完成するお家の打合せを振り返るお話が増えています。

 

つい先日の打合せでは

お家の話1時間

今までの打合せの想い出話で4時間

 

とっても楽しかったです。

共につくる喜びは本当に良いものです。

 

最近お引渡しを行った物件では

お施主様がご友人にお家を語っておりました。

その姿をみても共につくる事は素晴らしと

改めて感じる事ができました。

 

「お家を買いたいのか」

「お家をつくりたいのか」

 

どちらも同じくお金は掛かる事ですが

これから出会うお施主様にも

お家を買いたいではなく「つくりたい」と思ってもらえるように

していきたいと考えております。

 

写真部のいしかわ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



区切り線

エコハウスは暮らしが自由

2018年11月25日

こんにちは。

朝の冷え込みが強くなり、冬を感じるこの頃です。

今年の新潟はどんな冬になるのでしょうか。

 

さて、新潟の冬は余り日射が望めず寒いですよね。

家づくりは寒さ・暑さの住環境としっかり向き合わないといけません。

断熱・気密性能を高めて、太陽や風の力を上手に生かす設計にすることで

家全体が快適で居心地の良い環境になります。

家の中の温度差がなくなり、どこにいても快適。

冬の暮らしも自由で、床に座る、床に寝そべる、窓辺だって暖かく過ごせます。

設計の自由度は格段に上がり、楽しく暮らせる家になりますね。

 

真砂の家は冬にぜひ体感して頂きたい、高性能なエコハウスです。

予約制にてご覧いただけますので、ぜひお問い合わせ下さい。

 

阿南

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



区切り線

一年の締めくくり

2018年11月24日

北海道、東北、そして県内山間部でもついに積雪が観測された今日この頃

朝晩の冷え込みが一段と冬らしくなってきましたが、みなさんいかがお過ごしですか?

どうも、監理部 はとりです

 

2018年も残すところ1か月余りとなりました

例年のことながら仕事、家庭、プライベートと年末に向け行事ごとが一気に増え、スケジュール

がパンパンになってきてるのではないでしょうか!?

その中で弊社では毎年恒例の安全協議会と親睦会を12月上旬に開催する予定となっています

 

安全協議会では今年一年安全かつ安心できる現場作りができていたか、また来年に向けての改善

点は何か、といったより良い現場を作っていくために協力業者の皆さんにも参加いただき共に協

議を行い、親睦会では協力業者の方々へ一年の功を労うとともにより一層親睦を深める、といっ

た一年を締めくくる上で重要な会となります

 

2018年も多くのお客様へ笑顔でお引渡しをすることができたのも工事に携わっていただいた

協力業者の皆さんなくしては語れません

 

 

スタッフ一同、今一度今年を振り返り来たる日に精一杯の感謝を伝えられるような素晴らしい会

にしたいと思っておりますのでお楽しみに!!

 

 

 

 

-会場確認の一コマ-

 

司会ここ?

 

案内図いるよね?!

 

 

 

 

 



区切り線

Page 3 of 10812345...102030...Last »


  • 0120918077
  • 0120779760